スポーツ

【動画有】大人のドッジボール世界大会決勝が凄い!!だけど知ってるルールと少し違う?

投稿日:

ドッジボールの世界大会の動画を見つけたので紹介します。
ボールの避け方もすごく、投げる方もすごいんですが・・・
ボールが6個もあったり、ボールでブロックOK? 外野もなし?だったりしてちょっと知ってるルールと違うようです。

スポンサーリンク

これはWorld Dodgeball Federationという団体の世界大会決勝の動画です。
アメリカ(白紺)VS カナダ(赤)の試合。

私たちがたまにテレビで見るような、小学生のドッジボールの大会は横一列に並んだ統率のとれたディフェンスが一般的でしたが、
これはどちらかというと個人プレイ中心のようですね。
やはりボールが複数あると通用しないのかもしれませんね。

どういったルールなのか把握しきれていませんが、最初のセットで粘りを見せた赤のカナダの7番の選手もすごいですし、12分頃からは左利きの赤の6番の選手も2人を相手にいい働きをしてますね。
日本でよく見るドッジボールと違って一人の選手が目立ちやすくて、特に最後の選手はかっこいいですね。

ボールを渡す役目の選手?は女性と決まっているんでしょうか?両チームとも女性ですね。
アメリカ代表の女性はやたらセクシーな恰好をしてるのが気になりますが・・・w

それにしても背番号はどうやって決まってるんでしょう・・・?
カナダには40ではなくて、4C?の選手がいますし、アメリカにも01?の選手がいるようです。

日本代表の試合もあるのかな?と思って調べてみましたが、このルールでの試合は見当たりませんでした。
日本ではやはり主流ではないルールなのかもしれませんね。

-スポーツ

Copyright© ピコピコ通信 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.