NBA スポーツ

【NBAの噂】キャバリアーズにドウェイン・ウェイドがFA移籍?

投稿日:


完全に噂だとは思いますが・・・

ドウェイン・ウェイドがクリーブランド・キャバリアーズに移籍するかもしれないという噂が流れております。

恐らくはまだ「キャブスファンの願望」レベルの話だとは思いますが、

今年のシカゴブルズでは、怪我もあり、メディアの前でコーチやチームメイトを批判するなど、

上手くいったシーズンとは言えないでしょう。

ウェイドのブルズ批判に関する記事はこちら↓
【ESPNでの討論翻訳】シカゴブルズに一体何が起きているのか【NBA】

ブルズはジミー・バトラーのトレードも検討しているようで、再編に向けた流れに進みそうです。

ウェイドのキャブス移籍への壁はサラリー

ただそこで問題となってくるのはウェイドのサラリーでしょう。

ウェイドの来シーズンの契約はプレイヤーオプションで、

ウェイドが望めば、ブルズで来シーズン2380万ドル(約、26.4億円)を手にすることができます。

しかし、プレイやーオプションを放棄してキャバリアーズに移籍するとなれば、

サラリーが激減することを受け入れなければいけないでしょう。

個人的にはキャバリアーズに移籍するとなると、

一体何人のオールスター&元オールスター級のメンバーにいるんだよ!って感じですけどね(笑)

スポンサーリンク

キャブスのメンバーをおさらい

カイリー・アービング
レブロン・ジェームス
ケビン・ラブ

の3人はもちろんのこと、

デロン・ウィリアムスもかつてはクリス・ポールと2大PGとしてNBAに君臨しており、オールスターに3度選出されています。

カイル・コーバーもアトランタ・ホークス時代の2015年にオールスターに選出されており、

シーズン3ポイント成功率1位も4回受賞しています。

リチャード・ジェファーソンもオールスター選出こそありませんが、

かつては、ジェイソン・キッド、ビンス・カーターと共にネッツでビッグ3を形成してましたね。

そして2013年シックスマンアワード受賞のJRスミス

チャニング・フライも過去にはオールルーキーファーストチームに選ばれています。

ウェイドが入るとなるとオールスター経験者だけでも6人・・・

とんでもないチームですね。

そもそも、ウォリアーズのメンバーを見ずにキャバリアーズのメンバーだけを見たら、

なんでこれで今年優勝できなかったんだよ!ってなりますよね・・・

それでも確かにウェイドのポジジョンであるSGはスタートがJRスミスかイマン・シャンパートなので、

もしウェイド加入することになればは大きいでしょう。

まぁ、実現しないでほしいですがね(笑)

ブルズが再建に向かうのは賛成ですが、イーストのキャバリアーズ一強体制をこれ以上強化するのはやめていただきたいですよね。

そんなウェイドですが、コービー・ブライアントと一緒にプレイしたかったと6月14日に発言していました。

コービーと過去に一緒に練習した毎日が本当に楽しかったそうです。

この願いは叶わなくなってしまいましたが、ウェイドは好きな選手なのでいい形で引退してほしいですね。

それでは今回はこのへんで!

-NBA, スポーツ
-, , , ,

Copyright© ピコピコ通信 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.