ニュースキュレーション

韓国人のニートが約10%に!若者の半数がニート!朝鮮は北も南も詰んでる

投稿日:

韓国・ソウル新聞によると、就職活動をあきらめた「非求職青年ニート」の数が60万人を超えたようです。

スポンサーリンク

韓国では、失業・就職などを扱う際、青年ニートは年齢範囲が15~29歳のニートと定義され、求職活動をする「求職ニート」と求職活動を完全に止めた「非求職ニート」に分類されます。

今回は、求職活動もしていない非求職ニートが60万6000人となり、青年層全体の6.4%を占める結果となりました。

2016年基準の青年ニートの中で男性は50万9000人(青年層全体の10.8%)、女性は42万5000人(青年層全体の9.0%)でした。

年齢別では20代後半が47万2000人で、全体の半数以上を占めています。特に大卒以上の高学歴ニートが2008年の27万5000人から、2016年には41万1000人と急増している点も注目すべき点ですね。

韓国は日本よりも激しい学歴社会と言われており、日本でも受験戦争の様子がよくメディアに報道されています。

それだけ厳しい競争を突破した大卒以上のニートの人数も15万人近く増えているのは、大きなインパクトがあります。

韓国はそもそもサムスン、ヒュンダイなどの財閥が強すぎるということもあってなかなか競争力が出てこないことも経済悪化の原因だと思いますが、特に対策があるわけではなく、なかなか厳しいでしょうね。

ほんと朝鮮半島は問題だらけですね。。。

北朝鮮は国民が飢餓に苦しんでいてもミサイルぶっ放してるし・・・

韓国は経済が崩壊し続けているし・・・

そのうち本当に朝鮮戦争が再開されちゃうんじゃ・・・

そうならないようにしてほしいですね。

特に韓国は最近の国内の問題をそらすために反日運動を盛んにやっていることもあって鬱陶しいので・・・

-ニュースキュレーション
-, , , ,

Copyright© ピコピコ通信 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.