サッカー スポーツ

ハリルホジッチ監督の評価って何でこんなに悪いの?個人的には良い監督だと思うんだけど

投稿日:


UAE戦以降、ニュースを見てても、ハリルホジッチ監督に対するマイナス評価が多い気がします・・・

個人的にはハリルホジッチ監督は現実的でいい監督だと思っているのですが、

その一方で悪い評価や解任論なんてのも目立ちます。

どうしてだろう・・・?

自分なりに考えてみました。

日本代表は強いという思い込みと現実とのギャップ

2010年のワールドカップで日本代表がベスト16に入るまでの間、日本サッカーは常に成長し続けてきたように感じます。

2014年ワールドカップではいい成績を収めることができませんでしたが、2013年のヨーロッパ遠征では、

オランダに2-2で引き分け、ベルギーに3-2で勝つなど、世界を相手にしても通用するのではないかという期待感が日本のサッカーファンの間でも高まってきていたように感じます。

僕自身、日本めっちゃ強いやんけ!ワールドカップも決勝トーナメントには行けるやろ!って思ってました。

ところが結果だけを見ると、ワールドカップで惨敗し、見ていて楽しかったザックジャパンの攻撃的サッカーがワールドカップでは全く通用しませんでした。

それでも、日本のサッカーファンは日本が世界に通用するという期待を今でも持ち続けているのではないでしょうか。

だからこそ下記のような批判も出てくるのではないかと思います。

UAE戦で惨敗からのオーストラリア戦で引き分け狙い

ハリルホジッチ監督を解任しろとの声が大きくなったのがこの辺りではないでしょうか。

もちろんUAE戦で負けたのは痛かったです。できれば勝ちたかった。

でもアウェイでのオーストラリア戦で引き分けを狙いにいったのはそんなに悪いことでしょうか?

日本がオーストラリアより強いならそれでもいいでしょう。でも、今の日本は本当にオーストラリアよりも強いのでしょうか?

UAEに負けるぐらいのチームであれば、アウェイの強豪オーストラリアに引き分けを狙いに行くのは非常に現実的な作戦です。

もちろん、オーストラリアに先制した以上、勝ち点3が欲しかったですが、引き分けがそんなに悪い結果だとは思えません。

周りの意見に左右されず、現実的に戦えるのはいい監督としての資質ではないでしょうか。
 

本田を外すだって?


3月の代表戦に向けて、試合に出ていない選手を使わないとの発言をしていただけに、本田圭佑を招集するかどうかで話題になっていましたが、今回は招集されました。

僕は招集されない理由がないと思ってましたが、案の定でしたね。

代わりがいないんですもの。

ハリルホジッチ監督はその理由を
「本田はわれわれチームの得点王だ。試合に出ていなくても、今の代表は本田を必要としている。彼の存在が大事。」と説明していました。

9ゴールを挙げている本田は代表でも中心的な存在で、経験でも精神面でも本田の代わりとなる選手は日本には存在しません。

前線でしっかりキープできるのも本田の強みであり、これも他の選手にはなかなかない能力です。

本田を外すって言ってる人たちは本田の代わりに誰を入れたいんでしょうか。

本田の代わりになれるって思える選手が出てくるまでは、本田を外すのは時期尚早だと思います。

これに関してもハリルは正しい判断をしたのではないでしょうか。
 

まとめ

日本はもうすでにアジアのトップではなくなっています。

トップチームがいくつかあるうちの一つぐらいの立場ではないでしょうか。

それは、2014年のワールドカップ以降、新しい選手が代表に定着できていないことからも明らかです。

それに対して、アジアの他の国々のレベルは確実に上がってきています。

現実的に、保守的に戦うのは間違いではないと思います。勝たなければいけない試合では勝ちを狙った戦術で闘い、時には引き分けを狙い、確実に勝ち点を稼ぐ。

状況に応じた現実的な采配ができるハリルホジッチだと信じて、3月23日のUAE戦での勝利を期待したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-サッカー, スポーツ
-, , , , , , ,

Copyright© ピコピコ通信 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.